AX 脱毛中は日焼け厳禁だよ! – 水着を着るならエステでビキニラインの脱毛必須!

脱毛中は日焼け厳禁だよ!

asi2

脱毛ラボやミュゼのような脱毛サロンの脱毛法は、光脱毛といわれるもの…

病院で脱毛する医療脱毛とは違って、痛みが弱くて、お肌に優しい脱毛法といわれている…

どうやって脱毛していくかというと、

毛穴の中の体毛の先にある部分に光をあてて毛が生えてこないように、毛を減らしていく方法。

日本人の体毛は黒いから、黒い部分、メラニン色素に光を反応させる…

だから、もし皮膚が黒いと、皮膚に反応してしまって、火傷をしてしまう…

これでは困るので、脱毛をしている間は、日焼けをしてはいけないってこと!

ビキニラインならいつもは隠れている部分だから、プールとか海に行って水着を着るってことがなければ、日焼けをすることはないだろうけれど…

もし、脱毛している時に、どうしても海やプールで水着になる時は、ビキニラインが隠れるようにするとか、日焼け止めクリームをしっかりと塗るようにすること…

実際に日焼けをしてしまうと、火傷の危険性があるので、脱毛ができなくなって、皮膚の色が薄くなるまで待たなければならなくなるよ。

脱毛ラボは毎月脱毛に通えるので、脱毛が終わるまでは、ちょっと我慢するほうがいいね。

紫外線の弱くなる秋から脱毛を始めるといいというのは、こういうことが理由。

秋から脱毛を始めれば、冬の間に脱毛サロンに通って、翌年の夏にはむだ毛が減っているからね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です